3選手Jリーガーに
 本学サッカー部の橋本和選手、松尾元太選手、田所諒選手の3選手が、Jリーガーの仲間入りを果たした。
 橋本、松尾両選手それぞれ、J1の柏レイソル、名古屋グランパスへ、田所選手は、J2昇格したファジアーノ岡山への入団がそれぞれ内定した。
 橋本選手は、青森山田高校から本学へ入学しサッカー部では左サイドバックとしてスピード、高さ、巧みさを武器に、1年生の時からレギュラーとして活躍した。松尾選手は、滋賀県野洲高校から本学に入学し、体の強さを武器に右サイドバックとして奮闘した。田所選手は、セレッソ大阪ユースから本学へ入学し、攻守にわたり豊富な運動量でチームに貢献した。 3選手は厳しいプロの世界へ進むことになるが、橋本は「1日でも早く試合に出場できるよう頑張りたい」と抱負を語り、松尾も「今まで支えてくれた人達に感謝し、自分の長所を生かして頑張りたい」と意気込みを話せば、田所も「両親に喜んでもらえるよう、1日1日が勝負だという気持ちで強気でプレーしていきたい」と決意を語った。3人の今後の活躍に期待したい。
撮影 永富信也

 
OUHSスポーツ 第11号目次へ